熊野神社

バクチ岩(大男の足跡)

2009年4月 7日

家族 108.jpg 家族 109.jpg 家族 113.jpg

 

 

 

 

 

 

 通称バクチ岩と呼ばれ、むかし、むかし、海賊どもが、分捕り品をバクチで分配したと言われ、

巨岩の上には、大男の足跡なるものがあり、宇部市の霜降り山にも足跡があると言われています。

また、ばくちく岩とも言われ、のろしを上げたとも言い伝えられています。